お試しで行ったPCスクール3日講座

ショッピングセンター内のコミュニティでやっていた3日間限定のPCスクールに行ってきました。パソコン本体のおおまかな作りを口頭で説明してもらったあと、あとはとても凝ったお店のチラシのようなものをサンプルとして作るのが課題で、そのチラシを作る過程でエクセルやワードの基本的な使い方から画像の貼り付けやフォントの飾り方、写真の加工の仕方などが学べるようになっていました。PCスクールにきていた年代層は40代の方が一番多く、次いで30代、50代と行った感じでした。まずチラシに載せるサンプル商品の画像とその下に説明文を作ってそれらを一体化させたものをいくつかつくりました。さらに、オススメ、一押し、特価、などの文字を目立つフォントを選んで斜めにくっつけて、最後にチラシのチートに割り付けて貼っていきました。画像も見やすい形に切り取りしたり、いろんな形にくり抜いたりと面白かったのですが、今思えば実際のチラシの見やすさとしては度が過ぎたものにしあがりました。まあ勉強用のサンプルですから。そして割付したものにさらにイラストと店名などの必要事項をレイアウトし、印刷して完成です。それぞれのものをボードにはって、先生が評価してくださいます。入れる画像の数や説明文などはきまっているのですが、レイアウトや配色、文字の大きさや字体などは全て生徒におまかせになっているので、みなさんの作品をみるのがものすごく面白くて、参考になりました。

PCスクールを開いてみよう

PCは最近では、どの世代でも欠かせないものとなってきました。しかし、PCを学校で教えてもらっていない世代にとっては、PCはどう便利なのか、今一分からなかったりすることもあるでしょう。そんな人のために、アルバイトや自宅でPCスクールを開いておこずかいを稼ぐというのはどうでしょうか。スクール、というと大げさかもしれませんが、週末の空いた時間に小人数を集めて教えれば、立派なスクールです。特に年配の方などは、スクール通いの為に遠くまで出かけるのもおっくうという人も多いでしょうし、近くにPCを教えてくれる先生があれば習ってみたいと思っている方がたくさんいらっしゃると思います。仕事を探している人にとって、一般的には殆どの方がPCのスキルはお持ちだと思います。そんな就職活動の合間にも、数時間だけPCスクール、または個別指導などをしてお金を稼ぐのもいい方法かと思います。そんな人間関係から、就職活動先が見つかったりするかもしれませんしね。

近所のスーパーにあるPCのスクール

PCを使えるのが当たり前となりつつある昨今なので、初心者やお年寄り向けにスクールも多くある。私は商業高校出身なので授業である程度のスキルを身に付けており、大学でもPCでレポートを作成したりプレゼンを作ったりと日常的に関わってきたので、そのようなスクールに興味をもったことはない。
ただ、最近、近所のスーパーに買い物に行った際に、掲示板にPCのスクールのチラシが張ってあるのをたまたま見た。そして、そこに書いてあるキャッチコピーに疑問を持った。「お茶を飲みながらPCスキルを身に付けよう」である。仕事のかたわらコーヒーを飲みながらPCをするという人もいるだろうが、基本は飲み物禁止が常識である。ましてや初心者なんだから、慣れた人よりも飲み物をこぼす可能性は高いんじゃないかとさえ思う。お手軽感や気軽さを出したくて書いたのだろうが、もし本当にPCが壊れたらどうするんだろうとついつい余計な心配をしてしまった。

スクールでPCを習って目から鱗

一昔前まで盛んだったPCスクール。今は学校の授業にとりいれられることもあり、あまりスクールで習う人はいなくなったようです。でも、PCスクールで習う意味がないかと問われると、そうではないと思うのです。我が家にPCが来たのはもう20年ほど前で、支障ない程度に使ってきたのですが、10年ほど前あるPCスクールの授業を受けることになりました。当時すでにいくつかPC系の資格も持ち、ソフトのダウンロードやインストール、メールやインターネット、プリンタやスキャナ等外部機器の設定などは自分でできていました。でも、どうせなら基礎から習おうと初級コースからやってみると、案外知らないことがたくさんあったのです。特に個別の文章作成や表計算ソフトでは、それまで自分でもやっていたけど、こんなに簡単なやり方もあったのか、ということが多く目から鱗でした。PCは日々進化しています。慣れている方でも一度ちゃんと習ってみると違った発見があるかもしれません。

無料どころか、お金がもらえるPCスクール

私は今無料で、しかもお金が貰えるPCスクールに通っています。モニターで行ってるわけでも友達の家が主催しているPCスクールでもありません。私が通っている教室。それが職業訓練学校なのです。職業訓練と聞いて皆さんはどんなイメージをするでしょう。私が職業訓練について知ったのはつい最近です。確かに職業訓練という名は聞いたことがありましたが、イメージ的には堅苦しそう、辛そう、技術職のような専門的なものしかなさそうなど、あまり良いイメージがありませんでした。私は前の会社は外仕事だったのですが、体を壊してやめてしまいしました。そこで今度は外仕事ではなく中での事務仕事がいいなと思っていたのですが、PCのPの字も扱えませんでした。そこでハローワークに行ったところ、職業訓練を進められたのが始まりでした。給付制度もあり家族を養えながら勉強が出来るということもあり、思い切ってチャレンジしたところ、実際は昔に通った学校みたいな感じであり、自分と同じような人がたくさんいたので安心して学習する事が出来ました。今では日商のWordの資格も取り、次はExcelを目指して日々頑張っている最中です。